【生】女のホンネ講座

Today's topic ◯◯を見て美女は"男のレベル"をジャッジする

※女に舐められている場合ではない…

どうも、ミハラです。

昨日公開したPart.1は
もう聞いてもらえました?

 

グラドル対談 Part.1

『20代美女子大生の出会い事情』(6:48)

プレイヤーで聞けない場合はこちらから

 

― Part.1必聴ポイント ―

  • ド基本にして奥義!出会える人の「出会いの考え方」
  • 合コンvsマッチングアプリ…勝者は?
  • 20代美女子の出会い事情
  • 美女が出会い方で優先するのは”とあるコスパ”

etc…

 

Part.1音声の時間は「約7分」です。

1日は1440分なので、
投資する時間は約200分の1でOK。

自分でいうのもアレですけど、

超ハイスペックな女性のナマの声に

 

「1日の200分の1」

 

を投資できないのだとしたら・・・

正直その感覚では、先が思いやられます。

僕はあなたが心配です。

し、こう思う人もいるかもしれません。

「ミハラの声がなんか気に食わない」

はい。

これも一定数いるでしょう。

対談なので、
僕の声は絶対入るのですが、

 

「なんか気に食わない」

 

と感じながら聞くと
残念ながら、100%頭に入っていきません。

「相性」ってのも当然あるので、
もし「これ以上は別に聞きたくない…」って場合は
遠慮なくLINEはブロック、メールは解除してくださいね。

・・・

はい。

というわけで、
まずは前回の復習からいきましょう。

音声を聞いてもらえば分かるのですが、

「マッチングアプリで異性と出会う」

この行為は完全に
市民権を得たと言っていいでしょう。

 

グラドルのような
ハイクラスの女性

 

ですら、プライベートでは
マッチングアプリで出会いを探している・・・という現実があるわけですね。

しかも、そこに対して
ほとんど抵抗もないし、
僕&もえちゃんからしたら

「なんで使ってないの?」って感覚です。

「スマホがあるのに、なんでガラケー使ってるの?」

これと同じ感覚だと思ってもらってOK。

もちろん、
「俺はリアルで出会う方が好きだ!」
という意見もあるのも分かってます。

しかし、冷静に考えてみてください。

 

“神”合コンの開催比率

 

が極めて低いのはあなたもご存知でしょう。

比率例えば、合コンだったら
5人女性がいてそのうち何人が
あなたの好みにバッチリハマるでしょうか?

正直、毎回かわいい子が来る…

なんて”神合コン”は
ほとんど開催されないのが実際です。

「タイプじゃない女性との
 食事に時間を取られる」

これほどコスパが悪いことはありません。

 

猛獣フェイス女に2時間拘束される

 

1回合コンに行ったら、相手がどんなに

怪獣みたいな顔の女性でも(失礼)
いや、猛獣のような顔でも(超失礼)

居酒屋でやれば4〜5000円ぐらいは
毎回財布から消えていきます。

「性格が大事」

そんなことは百も承知です。

「顔と性格のバランスが大事」

それも分かった上で、やはりルックスは大事でしょう?って話です。

マッチングアプリは
月3000円程度で女性を「ルックスから」選べます。

「ル・ッ・ク・ス・か・ら」選べます。
(重要なので2回言いました)

 

正直、まずはルックスですよね?

 

ルックスが良くなければ
好きになれないでしょう?

「いやいや、中身も大事・・・」

それも分かります。

し、僕だけ悪者にしないでください(笑)

それを主張されると、

「まずはルックスでしょう!」

って言ってる僕が
最悪・最低ヤローになってしまうので(苦笑)

まあ、そんな人は稀だと思いますけど、
中身も大事なのもトーゼンですが、
どこまでいってもやはり「ルックスは大事」。

これは変わらないでしょう。

 

【最安・最短】
出会いが月3,000円から探せる。
しかも、家でゴロゴロしながら・・・

 

もうこれ以上出会いを楽に探すことは難しいでしょう。

残すは出会いをAIに丸投げできる時代が来るのを待つだけですね(笑)

「自分の好きなルックスの女性を
 自宅にいながらスキマ時間で探せる」

スマホがない時代の人からしたら、
これはもう魔法と言ってもいいアプリです。

  • 時間的にも
  • 金銭的にも
  • 労力的にも
  • 効率的にも
  • 確率的にも

圧倒的なコストパフォーマンスを発揮するのが

マッチングアプリなのです。

だから、現実主義の若い賢い女性は
マッチングアプリを使います。

「当たり前の選択」と言えるでしょう。

 

でも、ネットで出会うのは怖いよね・・・

 

こう思う気持ちはよくわかります。

素性も分からない人間と楽しくディナーなんて最初はハードル高いと思います。

いきなり知らない女(男)と
会う事に男性(女性)が恐怖を感じるのも事実。

でも、これはお互い様です。

 

だから、アプリの運営者は
安心して出会えるツールとして使えるように

「本人確認書類の提出を義務化」

している所がほとんど。

免許証や保健証やパスポートなどで
本人確認が取れたちゃんとした人だけがいる…

だから、ほとんどの女性は
気兼ねなく、抵抗なく使えるんです。

 

タイムリミットが迫る女性

 

し、女子はとにかく時間が惜しい。

どー考えても
自分に最も高値がつく時期に
自分を売りさばく(セールスする)
のが得策なわけで。

そして、出会いの母数が
多いところを狙っていくのも当然。

より良い男性と出会う確率を上げる方法
としては至極まっとうなアプローチですよね。

賢い人は変な抵抗感なんかよりも

 

「出会いに効率」

 

を求めます。

要するに、マッチングアプリには
多くの女性が集まっているので、
そこで活動しない手はないってことです。

抜群に性格がよくて
カラダの相性もいい女性と
一緒に過ごしたいじゃあないですか、やっぱり。

だとしたら、女性の母数は重要です。

数が多ければ多いほど、
その確率は上がりますから。

あなたを心のどこかで
見下してくる美女たちを
キュン死させてやるためには

出会いの数自体を増やして、
女慣れをすることも大事だし、

数が多い方が、自分好みの女性に
当たる確率も高まりますから。

 

「土下座してでもS◯Xしたい」

 

と”女に言わせるため”には
出会いは重要なファクターの一つですよ。

ってことで、
前置きが長くなりましたが
今回はPart.2の公開です。

では、どうぞ。

 

グラドル対談 Part.2
『美女の視点 第一印象の正解とは?』(9:04)

>>>プレイヤーで聞けない場合はこちらから

 

― Part.2 必聴ポイント ―

  • 20歳女子から見た清潔感の真実
  • 服装vsボディケア…どちらを優先すべき?
  • マッチングアプリにおける写真とプロフィールのポイント
  • 「どっちもちゃんとしろよ」(怒)
  • デート直前の女の裏事情

etc…

 

そうそう。

マッチングアプリでは写真とプロフィールが
成功の要になってきます。

 

ちなみに、恋愛活動を始める上で1番最初に取り組まないといけないのが、

ルックスの改善

です。

答えは超シンプルで、「見た目がダサいと出会いのチャンスが減るから」ですね。

 

「なるべく可愛い女の子と出会いたいと思う男が多い」ということは、「なるべくかっこいい男と出会いたいと思う女も多い」ということです。

とにかく、見た目がダメだと、出会い・LINE・会話・デート・スキンシップ・セックス etc・・・これらに繋がりにくくなるので、まずもって取り掛かって欲しいわけですが、

この部分がマッチングアプリでいうと、【写真とプロフィール】なのです。

 

色んな視点からもえちゃんが
詳しく語ってくれているので、
その部分は必聴ですね。

では、また。

ありがとうございました!

 

 

【 追伸 】

明日公開するPart.3の内容は・・・

  • 「どのつもりで会いに来てんの?」(怒)
  • 100ではなく70がGOOD
  • 女性がプレッシャーに感じる服装
  • 「ヤクザですか?」(笑)
  • ブランドと自信のバランス
  • ウザいLINEの…

etc…

Part.3を聞けば、

「マジでどのつもりで会いにきてんの?」(怒)

そうキレられるのは当然だなってあなたも思うはず。

 

 


■バックナンバー

【 Writer :ミハラエイタ  】
男性ファッションに精通し、恋愛や職場においてアラサー男性を中心に見た目改善を支援。

ファッションをコミュニケーションと捉え、会話術・服装術を超える「印象術」を駆使しアドバイスを行っている。婚活、恋活専用の身だしなみ指南を得意とし、人間関係に悩める男性を応援中。

対女性に特化したコミュニケーションコンテンツも発信しており、メルマガ購読者は2000名を超える。

>>>ミハラエイタプロフィールはこちら<<<